身の回りの出来事 | 楽しくおうちを建てる
RSS | ATOM | SEARCH
震災の影響について

震災の影響についてですが、
木工事関係は幸いほとんど完成していましたので。
資材がはいってこないということはありませんでした。
懸念していた外壁材もはいってきました。
震災直後の1、2週間は、ガソリンと停電の問題がありました。
業者が車で来れない、搬入できない上に、
停電があるから工具がうごかせない、
それで少しは工期が延びてしまいました。
それでもそんなに遅れは出ないような感じでしたので、
4月中旬には大工工事が終わりそうです。
ただ、即入居することはできなさそうです。
問題は「住設」。
タイミングが悪いことに、キッチン、トイレ、エコキュートが入ってきません。
キッチンは早くてゴールデンウィーク明けだそうです。
3連IHコンロは夢の住宅にすむために絶対必須条件なので待つしかありませんでした。
また、トイレは在庫があることはあるのですが、
まだどこで頼むかどのメーカーにするか決めていません。
条件欲タイミングが合えば購入しようと思いますが、キッチンもはいってこないことですし
トイレはそんなにあわてなくてもいいのかもしれないと思っています。
問題はエコキュート。どのメーカーもまったく手に入りません。
半年以上は無理かもしれません。
これは入居してもお湯の無い生活がしばらくつづくかもしれないです。
なんとかメーカーが通常通りに回ってもらうことを願うばかりです。
author:kizuneko, category:身の回りの出来事, 00:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アパートを引き払いました。
 
アパートの契約が3/24で切れるので、更新せずに引っ越しを致しました。
1年前の予定だと3月中旬に引っ越せる採算だったのですが、
やはり思い通りにいかないですね。
更新代を払うのもばからしいので、妻の実家にしばらく居そろうさせてもらってます。
4月中旬までの1ヶ月だから・・・と思ってはいたのですが、
震災の影響でやはり入居は遅れそうです。
義理の両親には迷惑はかけてしまいますが、
そうあわてずゆっくり新居完成を待ちたいと思います。
author:kizuneko, category:身の回りの出来事, 01:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark