運命の?土地との出会い | 楽しくおうちを建てる
RSS | ATOM | SEARCH
運命の?土地との出会い

前回申し込みした土地をキャンセルしてから間もなく、
そこの不動産屋とは別の、以前中古物件を申し込んでキャンセルした不動産屋から
「未公開物件」の土地が出たという情報をもらいました。
前回の中古物件といい、今回の未公開物件といい、
情報をいただいたスピードはどこの不動産屋よりも抜群に秀でてました。
例の鉄道会社が持っている不動産事業です。
これから物件を探す人はこの不動産屋は絶対お勧めだと思います。

「未公開物件」とは、甘い響きでありますが、
実は公に出すと高い価格で売れなくなる可能性があるため、
未公開として先に欲しい人に高く売りつける、というのが一般的みたいです。
しかしながら、欲しい土地情報を真っ先に手に入れられるのはすごく魅力的でした。
 


その土地は、まさしく自分達の住みたい地域にあり、
日当たりは抜群、土地の広さもまあまあ、価格もまあまあという
自分達の希望に一番近い物件でした。
その未公開物件ですが、建売として売りにだすということでした。
とにかく場所が自分達が住みたかった地域にあったので、
即効3つあった分譲地のうち1つに購入意思を示しました。

来週にでも建築確認を出すので今ならプランを自由に変更できる、ということで
すぐにプランの打ち合わせをしてきました。
売主と工務店と不動産屋と義理の両親と夫婦での大人数で打ち合わせ。
プラン変更もなんとなく決め、
そのままプランを持ち帰って家でいろいろ検討し始めました。
もう買う気まんまんになってました。

ところが、建ててもらう工務店の質が気になり始めました。
実際の家を見てもたいしたことなく、粗も目立つところがあり、
自分達がやりたい梁あらわしやオープン階段をやったことがない・・
そんなところに頼むのがものすごく不安に思ってきました。
その思いが強くなってしまって、
とうとうそこで建てることを諦めてしまいました。

しかしながら、土地の場所は最高だったので、
どうしてもあきらめきれず、土地だけで売ってくれないか、と
不動産屋経由でだめもとで頼んでみることにしました。
結果、建築条件なしで売ることは可能という返事をもらいました!
とびあがるほどうれしかったです!
価格はその地域の相場としてはかなり高めなお値段・・・
まあ、自分の住みたい地域の土地が建築条件無しで手に入るのであれば、
それなりの出費はしないといけないんだろうなって思いました。
そういうわけで、その価格でOKして申し込みをしました。

その週の週末、工務店めぐりにいってきました。
何社かまわった最後に行った工務店で
またもや?運命的なことが起こりました。
行って来た工務店は「持井工務店」。
ネットでの評判は上々でかなりよいです。
http://www.mochii.co.jp/index.htm

さっそく訪問して話を聞くことに。
ここの若社長、ものすごく熱い人で、家を建てることにものすごい思い入れがありました。
家は買うものではなくて住むもの。土地があっての家だけど、
土地に住むのではなく家に住むのだ、まず家を中心に考えるべきだと。
何時間も家について話をしていただき、本当にいろいろと家についての想いも強まりました。
最後になって、土地にそんなにお金かけるのはどうかという話になり、
いなかでもいい家に住んだ方が、土地にお金をかけすぎてちゃちい家に住むより
満足感が断然違うということです。
確かにそうと思いました。自分達は土地にお金をかけすぎだと。
そんなわけで、持井さんのおかげで、決まりかけていた土地の申し込みをキャンセル致しました。
(このキャンセルがあとあと良い結果になったのです)

ちなみに持井工務店では、どんなハウスメーカーよりもかなり良い家が建てられると思います。
そういう意味もあり、価格は他と比べても一段高めでした。
いい家という響きにも憧れあったのですが、
やはり自分達にはお金が追いつかないので、こういうところに依頼するのは
別次元なんだろうなあって思ってしまいました。

そういうわけでまた振り出しに戻ってしまいました。
もうこの地域にはまったく物件が出ていません。
土地探しに2、3年かかってる人の気持ちがわかってきました。
自分達もそうなるような気がしてきました。

この地域に残されているのは例の分譲建売の物件のみ。
そこは立地条件は今までで一番最高な場所にありました。
価格は近所の相場に比べたらかなり割高でした。
しかし、住みたい地域にある物件がそこしかなかったので、
また検討を始めることになりました。やはりそこの分譲地が一番なのか・・と。

author:kizuneko, category:土地, 00:54
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
はじめまして
いきなりのコメントで失礼いたします
持井工務店でググッていたら
こちらのブログにたどりつきました

わたしはその持井工務店で家づくりを
お願いしたものですが
どこで建てても、自分たちが納得できる家
あとから見て良くやったよなーと思える家
それが一番だと思っています

家づくりは大変だと思いますが
(わたしもそうでしたから。。)
ご自愛しつつ、がんばってください!
shigeru, 2010/03/21 11:43 PM
はじめまして!コメントありがとうございます!
持井工務店さんで家を建てられたんですね。とても良い選択だったと思います!何十年も愛着がある家、絶対に持井さんだったらそういう家になると思います!
応援ありがとうございます!まだ建築士が決まっていないのでスタートしていない感がありますが、これからじっくりと決めていきたいと思います。
kizuneko, 2010/03/23 12:40 AM









Trackback
url: http://nyu.breakcats.com/trackback/13