建築士かメーカーか工務店か | 楽しくおうちを建てる
RSS | ATOM | SEARCH
建築士かメーカーか工務店か
 
自分は建築士に頼むという手段をみつけたとき、
建築士に頼むのが一番ベストな方法だと思っていましたが、
世の中にはメーカーで建てたり地元工務店で建てたりといろんな施主さんがいて、
いまとなっては、建築士で建てても、メーカーで建てても、工務店で建てても
満足する家ができればいいかなと思っています。
メーカーも建物の質やアフターフォローなど万全なところもあるし、
ブランドイメージが強いところだとそれだけ人に自慢?できることもあるし、
何より安心感もあります。

メーカーや地元工務店で建てるデメリットの1つとして、
そのメーカーや地元工務店を良く思ってない人がいた場合、
噂にされそうだということでしょうか。
自分は建築士+地元ではない工務店なので、少なくともその点では
近所の人にうわさされることはないかなって思っています。

建築士で建てるデメリットはやっぱり一番時間がかかることですね。
しかし、自分はじっくり自分の思い通りの家を建てたいため、
お金や時間がかかったとしても、建築士を選びました。
建築士と建てるときは、建築士との相性、いかにフィットするかが大切だと思います。
よくブログでよい評判が書いてあったから、
この建築士を選んだと書いてる人がいますが、
ブログでよい評判を書いた人にはベストな建築士だったかもしれませんが、
果たして他の施主にとって一番ベストかはわかりません。
ブログで評判良くても相性がよくないかもしれません。
やはり建築士は最低3回は会って、
この人と建てたいと思うことが大切だと思いました。
自分は実際に何度も会って、この人だと思ったからこそ
本当に自分で選んだ建築士さんという実感が持てています。

author:kizuneko, category:建築士, 23:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://nyu.breakcats.com/trackback/58