建築士のプランその5 | 楽しくおうちを建てる
RSS | ATOM | SEARCH
建築士のプランその5
次の打ち合わせは前回から2週間後でした。
毎回3週間後とかだったので、少し間隔が短くなってありがたいです。
前回外形の変更を要請してしまいましたが、
住みやすいけどなんだか面白くないな、と思い始めていました。
家は外形じゃなくて中身、と思うのですが、
せっかく注文住宅を建てるのにふつーに見える家で本当によいのか?と思い始めました。

さて、その変更したプランが出てきました。
おおお、かなり広くなった感じ。
それぞれの部屋も使いやすく、これはかなり良い間取りです。
ただ、よく見てみると、どうも「ふつー」なんです。
住みやすい家=ふつーの家なのかもしれませんが、
遊び心がないと、毎日のうきうき感がなくなってしまいそうです。
そんなことでいろいろ建築士と話していった結果、
1つ前の外形プランに戻すことになりました。
家の中については、いろいろあーだこーだ打ち合わせして、
広さについてはかなりよい方向になってきました。
自分たちの全て要望がはいっていて、
さらに住みやすい形が完成しつつあります。

やっぱり打ち合わせは何回も何回も繰り返して、納得いくまでやるのがよいです。
早く建てなきゃいま住んでる家賃が・・・なんて思ってはいけません。
建築士と建てるならそれなりに時間を覚悟する必要があります。
悩んだり後に戻ったりいろいろ遠回りはしますが、
一生に1回だと思うからこそ、後悔しない納得いく家作りをしていきたいです。

そういうわけでプラン、決定しました。
義理の親にもOKをもらいました。

さあこれからトントン拍子に・・・いけばいいのですが。
author:kizuneko, category:-, 00:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://nyu.breakcats.com/trackback/59